女子力アップニュースまとめ
女子力アップニュースまとめ > セラミド > 持ち歩きはコレだけ ポーチの中に忍ばせたい優秀コスメ

持ち歩きはコレだけ ポーチの中に忍ばせたい優秀コスメ


どんな時期でも保湿は大切!ミスト化粧水

暖かくなってくると、保湿対策への意識が低くなってきてしまいます。
しかし、1年を通して保湿対策は大切です。外気の湿度が低い冬は、もちろん肌の乾燥を感じやすいのです。

しかし、これからの季節も冷房などの使用で室内と屋外の湿度差が大きくなってきます。
湿度差があると、肌の潤いをキープする力も弱まり、つっぱっているなと感じやすくなってしまいます。そんな時は、シュッとひと吹きで対応できるミスト化粧水を持ち歩いていると役立ちます。

・キユートピア モイスチャーミスト

ミスト化粧水でも、保湿成分が配合されているものがオススメです。
こちらのキユートピアのミスト化粧水は浸透型ヒアルロン酸が高配合されたミスト化粧水です。ミスト化粧水を使うと逆に乾燥してしまうのではないかと心配になりますが、メイクの上から使用してもしっとりした肌を保つことができます。

小じわや部分的な乾燥、リップケアにも使えるスティック美容液

目尻の小じわが気になったり、唇がガサガサで乾燥が気になる時は、スティックタイプの美容液がオススメです。

・ドクターミュー プレミアムリンクルスティック

リップクリームのような形状で、ポーチに入れてもかさばらず持ち運びに便利な大きさです。

ヒアルロン酸やセラミド配合で、メイクの上から塗って少したつとふっくらした感じで目尻の小じわが気にならなくなります。
また、リップクリームとしても使うことができるので、1本持ち歩いていると色々と使えるので便利アイテムです。

綿棒は100円ショップで小分けのものを

ポーチの中が汚いと、メイク用品も汚れてしまい、せっかく綺麗にメイク直しをするのに気分も下がってしまいますよね。
綿棒は、100円ショップの小分けのものを常備するのがオススメです。

特に、メイク直し時は外気の汚れや皮脂などが顔に付着しています。その時に使ったメイク直しアイテムにもこれらは付着してしまいます。
いつでも近くにゴミ箱がある訳ではないですよね。
ヨレた部分を直したりする時に使った綿棒、そのままポーチに戻していたら…!!

ゴミ箱が無い時も、小分け袋に入っていた中に戻してポーチに戻しましょう。
その時だけでなく、長く愛用するポーチこそ綺麗に保ちましょうね。

どんな箇所にも使いやすいスティックコンシーラーは1本入れておく!

どんな箇所にも使える万能のコンシーラーが、

・YSL ラディアント タッチ

隠す、光の効果でくすみを飛ばす、狭い範囲にも使いやすいといった具合に、色々な箇所、場面で使える万能アイテムです。

ペンのような形状で、かさばらないのでポーチには1つ入れておきたいコスメです。
例えば、夕方のお疲れ顔の時は口角のくすみを消してニコッと上がっている口角を作りましょう。

下唇の両端を少し明るくするだけでも、顔の印象がぐっと明るくなります。
他には、小鼻周りのメイクよれをポイントで直したり、ハイライトのように目の下に使ったりと色々と使うことができます。

ポーチの中に入れておくと役立つアイテム、ぜひご参考にしてください!

「#メイク直し」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■絶対崩したくない日のスタメンアイテム♡最強ベースメイク2選
■失敗メイクでテカリ顔…メイク初心者さんがやりがちな失敗5つ
■あなたは大丈夫?濃いリップを塗るときに気を付けたい5つのコト
■すぐにとれたらもったいない!マツエク長持ちの四原則とは!?
■美容マニアがこっそり使う♡ダイソー「ぬれてる綿棒」って??

引用元:この記事を読む




キーワード