女子力アップニュースまとめ
女子力アップニュースまとめ > セラミド > 化粧水で“美白ケア”、始めない?春先に使っていきたい、おすすめ美白化粧水

化粧水で“美白ケア”、始めない?春先に使っていきたい、おすすめ美白化粧水


春先は徹底した美白ケアが欠かせないもの。そこで今回は、春先に使っていきたい、おすすめ美白化粧水をご紹介します。

紫外線が強く降り注ぐ時期にこそ、美白ケアは欠かせません。特に春以降は、紫外線がだんだんと強くなっていく時期なので、スキンケアなどで美白ケアを取り入れることを当たり前にしておきましょう。

そこで今回は、おすすめの美白化粧水をご紹介します。

?化粧水で“美白ケア”を始めたい!おすすめの美白化粧水はどれ?

ディセンシア サエル ホワイトニング ローション コンセントレート 4,500円(税抜き)

一瞬にして肌を潤わせ、透明感あふれる肌に。みずみずしいテクスチャーで、肌への摩擦を避けつつも、きちんとうるおいで満たし、くすみのない透明感溢れる肌に導いてくれる薬用美白ローションです。

?化粧水で“美白ケア”を始めたい!おすすめの美白化粧水はどれ?

アンプルール ラグジュアリーホワイト ローションAO II 5,000円(税抜き)

濃密で濃厚なうるおいで肌を満たしてくれます。とろみ感のあるホワイトローションで、美容皮膚科のシミ治療にも使用されている「ハイドロキノン」を安定化させたアンプルール独自の「新安定型ハイドロキノン」 を配合しています。

その他、トリプルセラミドや浸透型コラーゲンといった、リッチな美容成分を一滴に凝縮して作られました。とろみのあるローションで、角質層までスッと浸透し、うるおいとハリに満たされたような肌に導かれます。使用していくたびに肌のコンディションを整えてくれ、乾燥などの外的刺激にも動じない、健やかな肌になります。

?化粧水で“美白ケア”を始めたい!おすすめの美白化粧水はどれ?

b.glen QuSomeローション 5,000円(税抜き)

美白型ビタミンC誘導体と保湿型ビタミンC誘導体をダブルで配合しているので、肌の内側からプルンッとした、ハリ感と、透明感のある肌に仕上げてくれることでしょう。

?化粧水で“美白ケア”を始めたい!おすすめの美白化粧水はどれ?

キュレル 美白化粧水 III 2,300円(税抜き)

乾燥性敏感肌の方におすすめ。低刺激性の美白化粧水で、潤い成分であるユーカリエキスを配合しており、これが角層の深部までじっくり浸透してくれます。

外部刺激を受けにくい、なめらかで潤いに満ちた肌に導いてくれることでしょう。また、美白有効成分がメラニンの生成を抑えてくれますので、シミ・ソバカスを防ぎ、くすみ感のない、透明感ある肌に整えてくれます。

?化粧水で“美白ケア”を始めたい!おすすめの美白化粧水はどれ?

ドクターシーラボ VC100エッセンスローション 4,700円(税抜き)

グレープフルーツの爽やかな香りで、100倍浸透型ビタミンC誘導体を200%配合。化粧水なのに美容液のようなリッチな使用感を実感でき、使用していくのが楽しくなるような使い心地です。

さらに即効性と持続性を持ち合わせているので、これ1つで、ハリ・弾力のある肌を叶えることができますよ。オレイン酸誘導体とウィルブライトによって、美容成分の浸透力を高めてくれ、より効果的にケアができるでしょう。

「美白ケア、そろそろどんなことをするのか考えなきゃ」と思っている方もいるでしょうが、その中でもまずは美白化粧水を使用したスキンケアを取り入れてみましょう。そうすることによって、どんどん美しく、透明感のある肌になり、紫外線によるダメージを受けにくい状態にしてくれるはず。

自分の肌をきちんとケアするためにも、今からでも美白ケアを使用したスキンケアを取り入れてみましょう。そうすることで、シミやくすみ知らずな肌に。

今回ご紹介した、おすすめの美白化粧水、早速普段の美白ケアとして取り入れてみましょう。肌全体に満遍なく使う場合は、コットンを使ってみるといいでしょう。

引用元:この記事を読む




キーワード