女子力アップニュースまとめ
女子力アップニュースまとめ > シャンプー > シャンプー自販機 地下鉄美園駅に登場 開発の美容室、地元でアピール

シャンプー自販機 地下鉄美園駅に登場 開発の美容室、地元でアピール


 札幌市豊平区の市営地下鉄東豊線の美園駅構内に、ユニークな自動販売機が登場した。扱う商品はシャンプー。駅利用者の間で「珍しい」と話題を呼んでいる。

 同区内の美容室「ジェイフラッグ ヘアデザイン」(美園2の6)が1日、駅の改札口横に設置。商品は同店が2008年に開発し、店内で利用している「美園シャンプー」だ。

 松浦順司社長(39)は「美園の名前をつけたシャンプーの存在を地域の方々に伝えたかった」と狙いを語る。人の目につく場所でPRする方法として、駅に自動販売機を置くことを思いついたという。

 シャンプーは200ミリリットル入り千円で、防腐剤や刺激の強い薬品を使わず、保湿成分が豊富なのが特徴。これまで24本が売れており、反応は上々という。

 シャンプーの自動販売機は銭湯にあるが、街中では珍しい。会社帰りに駅を利用した地元の男性会社員(34)は「意外性があって面白い。今度妻に買ってみたい」と話した。(石川泰士)

引用元:この記事を読む




キーワード