女子力アップニュースまとめ
女子力アップニュースまとめ > ニキビ > どんなあらも消してくれる 美容家溺愛コンシーラー4つ

どんなあらも消してくれる 美容家溺愛コンシーラー4つ


目の下のクマやシミ、ニキビ跡、赤みなど、カバーしたい肌のあらというのはおそらく誰にでもあるのではないでしょうか。しかし、そんな肌のあらをカバーするか、しないかがひとつの大きな分かれ道。

特にカバーせずにメイクを済ませていると、もしかしたら10歳くらい老けて見え、損をしているかもしれません!

今回は、美容家である筆者が溺愛する、どんな肌のあらもさりげなくカバーしてくれるコンシーラーをご紹介します。

頑固な目の下のクマにはオレンジを忍ばせて

ケサランパサラン アンダーアイブライトナー

寝不足や血行不良、加齢によるたるみなどで目の下に頑固なクマがあることに悩んでいる人は多いのではないでしょうか。そんな頑固なクマにベージュのコンシーラーを使うと、グレーに仕上がってしまったり、白浮きしたりすることがあります。

そこでおすすめしたいのが、オレンジのコンシーラー。血色感を与えることで自然にくすみが緩和される傾向にあります。

とはいえ、オレンジのコンシーラーだけを使うと、赤みが強くなって、他の肌色から浮いてしまいます。そのためイエローのコンシーラーを重ねて光を集めることで明るさを出し、肌を均一に整えるのがおすすめです。

こちらの商品は、そんな理に叶っているうえ、密着力が高いので1日中ヨレたり、崩れたりしません

また、チップを使って色を重ねても厚塗り感が出ることもないので、さりげなくクマをカバーすることができます。

目元の皮膚はとても薄く、乾燥しやすい傾向にありますが、こちらの商品なら保湿力が高く、乾燥が気にならないのも嬉しいです。

おすすめの使い方は、化粧下地の後にオレンジのコンシーラーを塗り、ファンデを重ねます。その後イエローのコンシーラーを塗ってから、フェイスパウダーを重ねるという方法。いろいろ試しましたが、1番自然に仕上がります。

筆者は、リニューアル前から愛用していて現在3個目を愛用中。手放せない一品です。

全1種で、税抜価格3000円。

エクセル サイレントグロウ コンシーラー

リキッドタイプのハイライトコンシーラー。筆者が愛用しているのは、#SG01: ピンクグロウです。

微細なパールが配合された淡いピンク色のコンシーラー。カチカチっと後端部分を回して適量を筆に出して使用します。あとは、指かスポンジでぼかしてなじませるだけ。

筆者は、小鼻の横にできている影やほうれい線をカバーするのに使っています。ほうれい線には、それに垂直になるように小さな線を数本入れ、指かスポンジでぼかしてなじませます。

すると、くすみをカバーして明るく見せるピンク色の効果と光を集めて影を飛ばすパールの効果でほうれい線が目立たなくなります。

全3色で、税抜価格1500円。

シミやニキビ跡にはコレ!

ザ・セム チップコンシーラー

爆発的にヒットした韓国コスメブランド「ザ・セム」のコンシーラー。チップタイプで、ピンポイントで狙いやすい設計なのも使いやすいです。

速乾性があるうえ、のびがよく、ヨレにくいため動きのある部分にもぴったりです。筆者は、そのカバー力の高さから、ニキビ跡に主に使用。ピンポイントで塗ってスポンジで叩き込むと、さりげなくカバーしてくれます。

筆者の愛用カラーは、#1.5 ナチュラルベージュ。少し明るめのベージュです。

画像の商品は、並行輸入商品のため国内で正規販売されているものとはパッケージが若干異なります。ご注意ください。

全2色で、税抜価格780円。

エトヴォス ミネラルコンシーラーパレット

天然ミネラルと植物由来オイルから作られたナチュラルなコンシーラーパレット。肌負担が軽いうえ、石鹸で落とすことができます。そのため筆者は専ら休日など肌を休めたい時に使用しています。

ナチュラルベージュ、オレンジベージュ、オークルベージュの3色入り。カバーしたい部分に合わせて色を使い分けたり、ブレンドしたりすることもできるので便利です。

また、付属のブラシの裏側はスポンジになっていて、シミやニキビ跡などにピンポイントで使いやすい設計になっています。

カバー力は、先にご紹介したコンシーラーにはやや劣るものの、ナチュラル系の中では高く、使い勝手も抜群です。

全1種で、税抜価格4500円。

今回は、美容家である筆者が溺愛する、どんな肌のあらもさりげなくカバーしてくれるコンシーラーをご紹介しました。気になる商品があれば、この機会にぜひお試しください。

引用元:この記事を読む




キーワード