女子力アップニュースまとめ
女子力アップニュースまとめ > セラミド > 【海水浴にまつわる肌の調査】夏のお肌の敵は、紫外線だけではなかった!

【海水浴にまつわる肌の調査】夏のお肌の敵は、紫外線だけではなかった!


株式会社DECENCIA
油断大敵!海水は肌のうるおいを奪う。

この度、ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「DECENCIA(ディセンシア)」を展開する、株式会社DECENCIA(本社:東京都品川区、代表取締役社長 岩永 利文)は、20代~40代の敏感肌女性458名に対して、夏のレジャーの代表格「海水浴」にまつわるお手入れと海水が肌へ与える影響を調査しました。

■アンケート調査:海水浴に行った3人に2人以上が乾燥を感じている!【データ1.】
アンケート調査結果によると、海水浴後に肌の乾燥を感じている方が3人に2人以上もいることがわかりました。乾燥の原因として紫外線と回答した方が最も多く、次いで海水となっており、紫外線と海水の差は約3倍もあることがわかりました。そのため、海水浴前は紫外線ケアのみに注力する傾向がある一方、海水浴後は使用するアイテムが増加し、しっかりケアしていることが伺えました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/2987/149/resize/d2987-149-178590-8.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/2987/149/resize/d2987-149-395601-9.jpg ]

■海水による肌の変化調査:肌の乾燥原因は紫外線だけでない!【データ2.】
海水浴後の肌変化を調査するために、海水によるパッチテストを実施しました。その結果、海水をひたしたパッチを剥がした直後から肌は赤みを帯びはじめ、30分後は赤みがさらに増していました。水分量を測定すると、パッチテスト終了5分後から急激に減りはじめ、30分後には15%以上も水分量が減少しました。海水によって肌が刺激を受けたことが伺える結果となりました。
海水浴前に肌をしっかり保護し、海水浴後は抗炎症効果のあるアイテムで、たっぷりのうるおいを与えることが必要です。
[画像3: https://prtimes.jp/i/2987/149/resize/d2987-149-958984-1.jpg ]

■海水浴に行く前後におすすめのお手入れアドバイス~保護&保湿ケアを意識しましょう~
海水浴前は、しっかり保護、保湿ケアを忘れずに。
紫外線対策は必須!出かける時に薄曇りでも気を抜かず、水に強いタイプを丁寧にムラなくつけましょう。
スキンケアは、保湿効果が高く、うるおいを逃がさないタイプを選ぶことをおすすめします。

[画像4: https://prtimes.jp/i/2987/149/resize/d2987-149-502770-7.jpg ]

<商品紹介>
サエル ホワイト CCクリーム クリアリスト
<敏感肌用化粧下地・クリーム> 25g ¥4,500(税込¥4,860) SPF50+ PA++++

日中も保湿しながら、紫外線や外部刺激、環境ストレスによる影響までを強力にブロックする、CCクリーム。
https://www.decencia.co.jp/k042/

海水浴後は、紫外線ケアに加え、保湿ケアを強化しましょう。
海水や紫外線でダメージを受けた肌は、敏感になりがちです。たっぷり保湿し、抗炎症効果のあるスキンケア品でやさしくお手入れします。塩分が肌に残っているとどんどんうるおいが逃げてしまいます。洗顔も丁寧に行いましょう。

[画像5: https://prtimes.jp/i/2987/149/resize/d2987-149-305420-6.jpg ]

<商品紹介>
サエル ホワイトニング クリーム クリアリスト
医薬部外品 <敏感肌用クリーム> 30g ¥5,000(税込¥5,400)

高い保護力・保湿力でありながら、みずみずしいテクスチャーで、夏に相応しい         薬用美白クリーム。
            https://www.decencia.co.jp/k033/

サエル2品が肌を保護してうるおいキープする、ディセンシア独自の特許技術「ヴァイタサイクルヴェール(R) 」
[画像6: https://prtimes.jp/i/2987/149/resize/d2987-149-774138-4.jpg ]

表面:板状の粉体「ベントナイト」が角層を包み込むように密着し、外部刺激・水分蒸発を防ぎ、バリア機能をサポート。うるおいをキープします。
内部:ヒト型セラミドを含む美容成分が、角層の奥深くまで浸透し、保湿力を最大限に発揮します。

※本ニュースリリースに記載されているアンケート結果の掲載に際しては「ディセンシア調べ」と記載ください。
※内容に関するお問い合わせ、引用・転載等に関しては下記PR担当までお問い合わせください。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社DECENCIA PR担当:角田、西川、藤澤
〒141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10
TEL:03-3494-1570 FAX:03- 3494-1580
Mail:decencia_pr@decencia.co.jp URL: https://www.decencia.co.jp/
【掲載商品のお問い合わせ先】
ディセンシアお客さまセンタ- フリーダイヤル 0120-714-885

引用元:この記事を読む




キーワード